coromochi

ココロとキモチによりそいシンプルに生きる

『ツバキ文具店』がテーマなオススメ鎌倉デートコース

こんにちは、たっくんです。

娘を一時保育に預けて、妻と鎌倉デートをしてきました。

娘と一緒にいるのも最高に楽しいけど、妻と2人だけの時間もやっぱり大切。

今回は、ツバキ文具店に出てくる場所を中心にお散歩デートです。

ちなみに、ツバキ文具店は、2017年の本屋大賞にノミネートされている本。

鎌倉好きな人、これから鎌倉に行きたい人、美味しいもの好きな人…みんなにオススメしたい一冊です。

どなたかの参考になったら嬉しいので、デートの流れをメモしておきますね。

まずはGARDEN HOUSEでモーニング。

通りからちょっぴり奥まったところにあって、とても落ち着いた空間。

ぼくの好物、パンケーキがサクフワで大満足。

妻が注文したグラノーラもフルーツ満載!

店内もキレイだし、若者のデートに使えるんじゃないかなぁ。

GARDEN HOUSE | RESTAURANT/GENERAL STORE/GARDENER

満腹になったところで、腹ごなしに鎌倉宮まで歩きます。

ここでやるべきは、厄割り石での厄除け。

お皿を石に叩きつけて割ることで、厄を払います。

オラァ!バキーン!

と気持ちがいいですよ。

その後は、ツバキ文具店の舞台になったであろう場所を散策。

道端のポストを見て、「パンティーとの出会いのポストはこれかな?」と妻の談。

その後、ベルクフェルドで軽食兼お茶。

ぼくらはトーストセットを注文。

コーヒーにプラス100円でつくジャムトースト。

ふんわりしたパンとあんずジャムがベストマッチ♪

美味しいコーヒーを飲みながら、育児や移住への想いを語り合いました。

おみやげに鳥一のコロッケを買う頃には、娘のお迎えタイム。

次回はOXYMORON とsahanに行って、パラダイスアレイのアンパンをおみやげにしてみようと思います。

楽しかったなぁー。

ぜひみんなも鎌倉でデートしてみてね。

それでは、またあした。

最新記事