coromochi

ココロとキモチによりそいシンプルに生きる

独学でFP3級に合格した私が教える【資格試験を勉強する一番の方法】

f:id:coromochi:20170706221730j:plain

こんにちは、FP3級資格保持者のともちゃんです!

金融知識ゼロで、数字も苦手。

簿記3級すら不合格だったわたしでも合格できた、独学でFP3級に受かる勉強法を教えちゃいます!

資格試験を効率よく勉強する一番の方法

「資格でも取ろうかなぁ」そう思う大人はたくさんいます。

でも、実際に勉強をはじめ、合格までたどり着く人はごくわずか。

就職や転職に有利そうだから、なんとなく資格を持っていたいから、上司に取れと言われたから・・・、資格試験にチャレンジする理由は人それぞれ。

でも、あなたもわたしも資格試験の勉強だけをするわけにはいきません。

なんたって、仕事、家事、育児といった本分があるし、遊びにだって出かけたい。

そんな多忙な生活の中で、効率よく勉強をする一番の方法は、

その勉強を楽しむこと!!

これにつきます。

嫌なこと、やりたくないことを効率的かつ長期的にできるほど人は強くありません。

勉強でストレスをかかえると、仕事や家族にも迷惑をかける結果にもなりかねませんよね。

その資格に本当に興味があるのか、楽しめるのか、まずはそこから考える必要があります。

「資格を持ちたい」からスタートしない

わたしがFP3級に合格できたのも、興味をもって、楽しく取り組んだから。

どんぶり勘定で家計が赤字になったことで、自分がいかにお金のことについて知らずに生きてきたのかを実感しました。

お金のこと、税金やローンの仕組み、株や投信といった投資。

今までわたしが『興味ない』の一言で避けてきた分野を一番手っ取り早く学べるもの、それがFP3級でした。

何か資格を取りたい!というモチベーションではなく、お金のことを包括的に学べるものは何だろうという興味。

そこが出発点になることが重要でした。

正直、わからないことだらけでくじけそうにもなりました。

と同時に、生活に活かせる知識が身につくことが面白くもありました。

はじめは資格を取るつもりまではなかったのですが、勉強したことがきちんと理解できているかの確認をしたくて、結果的に試験を受けることにしました。

テキストは分割していつも持ち歩く

テキストは勉強の主軸になるもの。

スキマ時間を活かすために、いつも持ち歩くようにしましょう。

ただし、資格試験のテキストは厚くて重いのが難点。

持ち運ぶのが負担ですよね。

そこでおすすめなのが、カテゴリーごとにテキストをバッサリと切り分けてしまうこと。

1カテゴリーならノート一冊程度の重さになるので、持ち運ぶのも楽チンです。

テキスト選びはレイアウトや解説イラストを重視するのがポイント。

わたしは、初心者にも一番わかりやすかった『FP3級 最速合格ブック』をチョイスしました。


問題集はアプリを使う

テキストだけではなかなか頭に定着しません。

そこで、スマホのアプリを利用して隙間時間で反復勉強をしましょう。

わたしが利用したのは問題集やスクールでも有名なTAC出版の『独学道場』というアプリ。

理解があやふやな部分を指摘してくれたり、何が苦手かを自動で分析してくれたりするので、独学で学ぶ人にはすごく役に立ちます。

f:id:coromochi:20170706031347j:plain

f:id:coromochi:20170706031528j:plain

アプリは気になるけれど自分に合うのか不安、というかたも安心。

ライフプランニングに関する部分はまるまる無料で使えます。

試してから購入できるのはありがたいですね。

自分1人で勉強するのは不安、でもスクールに通う時間がないという方は、アプリの作成元であるTAC出版さんの『独学道場』を利用する手もあります。

テキスト、問題集、直前予想問題集、解説DVD、質問カードがセットになっている上に、アプリ(購入すると1,400円)が無料になります。

気になる方は以下バナーから詳細を確認してみてくださいね。

最後はやっぱり過去問

テキストで概要を把握し、アプリの反復勉強で知識を定着させた後は、ひたすら問題を解くのみ!

ありがたいことに、FPの過去問と模範解答は全てホームページに掲載されています。 (残念ながら解説はありませんが…)

なお、FPの試験は2つの団体(金財と日本FP協会)が主催しているため、過去問も二種類あります。

わたしは金財の試験を受けました。

試験問題・模範解答 | 日本FP協会

試験問題 | 一般社団法人 金融財政事情研究会

過去数年分の問題集をプリントアウトしたら、ひたすら解きながら、時間配分などを体に叩き込みます。

資格試験の勉強において、過去問を解くことは必須です。

試験に慣れているだけでも、当日緊張せずに臨めますのでぜひ参考にしてください。

まとめ

FPの資格試験は5月と9月。

勉強が楽しいので、9月には2級にチャレンジします。

これから9月に向けて勉強するぞ!という方は一緒に頑張りましょう!

>>関連広告
ECCビジネススクールFP講座

最新記事