coromochi

ココロとキモチによりそいシンプルに生きる

スーパーシンプルソングスで子どもと英語の歌を楽しもう

こんにちは、ともちゃんです。

今回は、英語がぐんぐん上達している娘(3才)が大好きな音楽CDを紹介します。

それが、スーパーシンプルソングス。

英語で遊ぶ

わが家で実践しているミニマルな子育てでは、教育ではなく遊びとして英語を取り入れています。

できるだけ自然に、楽しんで英語に触れられる環境を作ることはとても大切。

グローバル化が加速している中、英語を話せることはもはやアドバンテージですらなく当然のこと。

有利不利の話を除いても、世界中の人と話をしたり好きなところに行って自分の目と耳で経験できるのは価値があります。

英語を自然と好きになってくれたら嬉しいし、選択肢が広がれば身軽に生きていけるのではないかと思っています。

娘は週に数回英語のプリスクールに通っていて、ネイティブの先生とバイリンガルの先生、そしてお友達と少人数のクラスで毎回楽しそうに過ごしています。

多様性を受け入れられる子どもになってほしいこと、画一的ではなく個性を認めてもらえる環境でお友達と過ごすことを重視しているので、英語の習得はオマケみたいに考えていましたが、やはり子どもの吸収力は高く親の方が置いていかれそう。

スクールから帰ってくるとよく娘が歌を歌っているので、先生に教えてもらって教室で使っているCDを購入し、家でも聴くようにしています。

短くて覚えやすいリズムの中に、挨拶や天気、数、形などのフレーズが入っていて歌いながら自然と覚えられるようになっている優れもの。

陽気な曲調が多いので安心して聞くことができます。

また、数字、お天気、あいさつ、形など、楽しみながら身につきます。

自分でCDをセットして聞くくらい気に入っていて、このCDのおかげですでに夫の英語力は超えています。

家で英語育児をしているよ、とか、これから子どもに英語を触れさせたいよ、という方はチェックして見てくださいね。

それでは、また。


最新記事